Life is Learning!

アヤノロサの国際結婚・学び時間

MENU

【メキシコ・レオン】革製品(レザー)が安くて素敵!

f:id:ayanorosa:20181219093512j:plain

メキシコからこんにちは、アヤノです。

私が今住んでいるグアナファト州レオン市。

今でこそ、日本企業をはじめとして各国の工場が建ち並び大きな工業地帯となりましたが、もともとは革製品や靴が有名な都市です。

 

不思議なことに、最近増して革製品に関わることが多いのです… 興味があるからそう思うのでしょうね!

安くて可愛いアイテムを紹介します!

 

目次:

 

レオンと革製品と自動車産業

ここ数年で日本企業がグアナファト州に進出し大きな工業地帯も出来、レオンは急激に車の都市となりつつあります。

 

私は日本で国際的な仕事をしていた時に、エンジニア職のメキシコ人と関わることが多くありました。「自動車産業がメキシコで盛んなんだねー。凄いねー!」とか日本で他人事のように言っていた自分が、まさかその都市に住むとはね!

なので移住前後は「レオン=自動車産業」というイメージでした。

 

そしてレオンに住み始めてから、レオンは元々は革製品で有名なんだと知りました。

だからレオン市内の至るところに革製品や靴のお店があるんですね!

 

レオンで育った人からも聞きます、

「レオンといえば、革だよ!最高だよ!」

 

そして市外の人からも聞きます、

「レオン?あぁ、革や靴でしょ。」

(若干見下した感じに思えるんですけどー。)

 

私のメキシコ夫は、レオン出身ではなく仕事のために移り住みました。当初は「レオンなんて興味もなかったよー」という冷めた反応でした。ただ、革製品や靴が有名とは知っていたそうです。

 

ご近所さんのメキシコ人女性は「革製品を学びにメキシコ北部からレオンに引っ越してきた」と言っていました。彼女はいま革製バッグを手作業で作り、アメリカに売っています。そんな素敵な移住理由もあったのかー。私、それを聞いたときには心躍りました!

 

私が感じているだけかもしれませんが、

「レオンは大きい田舎が急に都会になっちゃった!でも成り切れてない!」的な場所です。

急激なアジアを中心とした外国からの製造業の参入、それによる貧富の格差、追いついていない教育…今、変化の渦の中にいるのでしょうね。

アジアを除き世界的に人気が低迷しつつある日本語学、しかしレオンではそれに反してまだまだ人気に思えます。ビジネスチャンスもまだまだありますからね!

 

きっと数年後にはもっともっと変化しているはず。レオンの将来は面白くなりようです!

 

レオンの革製品市場

革製品を安く手に入れたい!という方、革製品市場がおすすめです。

バスターミナル (Estación Central de Autobuses) 周辺のストリートに革製品のお店がずらりと並んでいます。

日本だったら数万円する革製品が、メキシコでは数千円。いや、数百円!

縫製などの品質で差は出ますので、買う際に自分でしっかりチェック!そしてちゃんと革 (レザー / フェイクレザー) なのかを確認することが大切です。

(フェイクレザーでも全然良いと私は思います。気に入ったものを買えば良いと思いますが、どっちなのかは聞いておくと良いかもしれません。)

 

注意したいのが安全面。ターミナル周辺はここに限らず、どこも治安が良くありません。お財布やスマホ・カメラは極力見せない方が良いと思います。

私もここへ行くときは必ず夫と一緒、自分の所持品はいつも以上に気をつけて歩きます。行くなら明るい時間帯に!

 

何度か訪れましたが、行きはお店のごちゃごちゃ感や活気にワクワク、帰りはそのごちゃごちゃ感にイライラ(笑)

あまり居過ぎない方が買い物を楽しめると思います!

 

買い物を楽しむ家族

f:id:ayanorosa:20181222034443j:plain

家族がメキシコに来た時、革製品に興味がある妹の希望で行って来ました。靴のお店へ。種類が本当に多いです。そして安い!

 

お土産・ギフトにおすすめ

f:id:ayanorosa:20181222034658j:plain

2年前、移住して初めてのクリスマス。日本の家族にこちらを送りました。

お財布なんて1000ちょっとだったような。合計しても日本へのEMS送料の方が高いくらい。

 

キーホルダーなどの小物も、探すと可愛いものが見つかります。

 

靴は買うべき!

レオンで革製品、そして靴が有名です。"Lo mejor en Zapaterían en León" (レオンのベスト靴屋さん)で検索すると色々お店の情報が出てきます。

私が良くいくのはMulza Outletです。近場なので行きやすいのと、ウィンドーショッピングだけでも楽しいです。

 

最近良さを実感した靴は、「Flexi (フレクシィ)」さん。

f:id:ayanorosa:20181222045932j:plain

f:id:ayanorosa:20181222050955j:plain

だいぶ履いた後に写真を撮ったので使ってる感が…でもこの古くなっていく変化も好きです。

 

Flexiはメキシコのシューズブランドで、その歴史何と80年!

履きやすいと聞いていましたが、実際に履いて実感しました。土踏まずがピッタリ!歩きやすいです。

値段は1万円前後、アウトレットなら約半額が多いです。

 

日本で靴を買うより安いので気に入りました。

 

革と刺繍のコラボが可愛い

最後に、つい先日いただいた&購入した革製品を紹介します。

ときめきますよ!

 

私のプライベート日本語クラスの生徒さんからプレゼントをいただきました。

 

刺繍の革財布

f:id:ayanorosa:20181222051653j:plain

革も柔らかく、軽い!刺繍がとっても可愛いです。

 

日本で長財布派だったのですが、メキシコではメインをコインケースに変更。盗まれたくないのと、日本で愛用していた長財布が厚みがあり持ち歩くには少し不便だったので。

いただいたお財布は、軽く薄めで使いやすい。そして彼女への気持ちが嬉しかったので、これからはこの財布をメインに変更!

 

革×刺繍が可愛くて気になるこの頃。

 

自分自身へのご褒美にショルダーバッグを買いました。

今年がんばった自分に!

f:id:ayanorosa:20181222052136j:plain

f:id:ayanorosa:20181222052551j:plain

お友達が見つけておすすめしてくれたメキシコブランド。

刺繍もプリントでなく、革にちゃんと縫ってあります。

男性店員さんが親切でした。セール中の商品のことや、どれが革/フェイクかを教えてくれました。

 

日本で革製品を買うと…と考えると値段もそんなに高くない。

メキシコらしいカラフルなバッグ、心も明るくなりそう!気に入りました!

ロゴが「A」というのも個人的に親近感です。

 

革製品は大切に使えば使うほど色が変化し味が出てきます。その時間の変化が好きです。

愛用して古くなっていくのが楽しみです!

 

アヤノ ロサ