アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

夜勤お疲れ様!夫の簡単一週間お弁当

f:id:ayanorosa:20180824020940j:plain

メキシコからこんにちは、アヤノです。

ブログで出すほどでも無いので書くつもりはなかったのですが、たまには主婦らしく、自分の記録として料理記事を書こうと思います (^^)

 

先日、夫のためにお弁当を作りました。

それも1週間!

日本の主婦の方々から見れば「1週間で盛り上がるなんてマジかよ!こちとら何年も毎日作ってるわ!!」とつっこまれるでしょう。尊敬しかない!!

 

海外ってお弁当文化は薄いのです。浸透していたら、とっくにコンビニ弁当が豊富に並んでいるはずです。ホットドッグしかないし。 夫はメキシコ人ですが、「あぁ、セブンイレブンのおにぎりとお弁当が恋しい!」と言っています(笑)

私はカナダでホームステイをした時、私のママはフィリピン人でしたので美味しいお弁当を毎朝作ってくれましたが1品メインが多かった気がします。友達はカナダ人ママが作るお弁当が適当でビビったと言っていました。パンにレタスとハムをはさむだけとか、ある日は紙袋に桃とケーキ(笑) 

メキシコの一般家庭の常識を知りませんが、夫の両親の場合は、パパさんが自分で適当にサンドイッチを作ったり、作りおき料理を自分で詰めて持って行っていました。良い旦那さん!

 

私の夫の場合は、会社に食堂があるのでランチは社食です。メキシコ料理らしいです。私は普段家でメキシコ料理を作らない(作れない笑)ので、夫にとっては、昼メキシカン/夜日本食になるのでバランスが良いかも。

 

昼は不要って凄く楽なんです。だから気を抜いていたんですが、今年後半から社内全体の勤務時間が変更になり、深夜勤もあるシフト制になりました。昔に深夜シフトが発生して無くなり、そしてまた復活。決めろよ、会社。ブレブレじゃん!

 

ということで、夫にも深夜勤務がまわってきました。

深夜に社食は、さすがにガッツリすぎて胃にもたれるし不健康なので、お弁当を作ることに。夫に時々お弁当を作ることはありましたが、1週間続けて作るのはこれで2回目!前回は風邪気味の時に毎日お弁当でした。

 

「午前3時くらいに食べるから少なくていいし簡単でいいからね。無理しないでね。」と、夫。無理しなくていいお弁当は助かります。いや、そもそも綺麗なお弁当作れません(笑)

 

1週間のお弁当記録を。

 

*月曜日

f:id:ayanorosa:20180824023010j:plain

・おにぎり ・からあげ ・Nopal(サボテン) ・トマトの炒め物 

これに、毎日ホットコーヒーとクッキーを付けていました。

我が家、普段不要なのでお弁当箱を持っていないのです。おにぎり用のはあるのですが。なので毎日Ziploc的プラスチック容器!カナダを思い出します!

お弁当袋はちゃんと日本製の伝統絞りのものです。夫も私もこれはお気に入りです。

 

このような普通のお弁当が淡々と続きます。お付き合いください!

 

*火曜日

f:id:ayanorosa:20180824023640j:plain

・豚の焼肉弁当 ・魚のすり身 ・ズッキーニとマッシュルーム炒め

コーヒーとクッキーは毎日付けていたのですが、クッキーは毎日2枚しか食べていませんでした。残りを私が翌朝に食べていました!

 

*水曜日

f:id:ayanorosa:20180824023907j:plain

・チーズカツ ・Nopal ・野菜のコンソメ煮

夫は、ふりかけご飯が好きです。

 

*木曜日

f:id:ayanorosa:20180824024027j:plain

・野菜カレー ・和風パスタ少し

炭水化物の割合よ(笑) 

 

*金曜日

f:id:ayanorosa:20180824024153j:plain

・手作りハンバーグ ・ゆで卵 ・野菜少し

だれかのSNSで、ハート型の海苔をのせたら男性が大喜び!いうのを見ました。それで、ハートなら手軽に出来るので私ものせてみました。

案の上、夫は職場で喜んでくれて写真まで撮ったそうです。男性ってそういうのがやっぱり良いのか!

 

何てことないお弁当ですが、加工食品をあまり入れずに作ったので頑張った方じゃないですかね!(自己満)夫はチーズカツが好きだったようです。

本当はこの週、土曜日も急遽出勤になりました。材料もなく夜は外食だったのでお弁当は作らずケサディーヤ(トルティーヤにチーズを挟んで焼いたもの)で簡単に済ませました。

 

「毎日美味しいお弁当をありがとうー」と、優しい夫。

旦那、日本の奥様はもっと凄いのよ!外国人の夫は、こういうところが楽ですね!喜んでくれるので、また今度の夜勤でも作りたいと思います。

 

アヤノ ロサ