アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

好きなしおりで読書をより楽しく!

f:id:ayanorosa:20180822045605j:plain

メキシコからこんにちは、アヤノです。

最近Web記事を書くことが少しだけ増え、書くことが楽しくなりつつ自分の語彙力を上げたいと思うようになりました。

メキシコ自由に書きながらも、こうしてある程度の文章力を保ちながら書けるのは読書をしてきたおかげだなぁと過去の自分に感謝!)もちろんまだまだ学びと経験が必要ですけどね!)

 

このブログで書いた「自然の中で読書」記事を多くの方に読んでいただきました。ありがとうございます!みなさんも興味があるということでしょうか!嬉しいです。

www.ayanorosa.com

 

読書ってハマると一気に読めちゃいますし、面白いですよね!逆に「やらなければ」な気持ちに入ってしまうと本を開くことすら重い!手が動かない!

 

おすすめしたいちょっとした幸せ、それは「お気に入りのしおりを使う」ことです。

 

余談ですが、しおりは英語ではBookmark (ブックマーク)です。

本の読みかけのページにはさんでおく目印となるものですが、今では「ブックマーク」はWebサイトのURLを登録しておく意味としての方が強いかもしれませんね。私も気取ってしおりのことをブックマークと言ってみたりしますが、本当はしっくりきていません(笑) 日本語からわざわざ英語にすることは無い。

「ブックマーク」はWeb用語、本のしおりは「しおり」の方が落ち着きます。

 

ここではアナログに、本の しおり のことを。

私は日本から持ってきた しおり が二つあります。

f:id:ayanorosa:20180822051548j:plain

右のネコは男性からいただいたもの。

お友達なんですが、男性でこんな可愛いものをくれるなんて心が優しい人なんだな。メキシコでネコ好きになった私ですが、未来を予知していたのか!?

 

左のは自分で買ったもの。「わざわざ、しおりを買う?」と思われる人もいるのかも。私もこれを買うまでは自分で買ったことはなかったかもしれません。

これは、大好きなブランドBASEYさんのしおりです。

サイザル麻という素材で作られています。アフリカのルワンダで作られたサイザル麻のチャームを使い、就労移行支援施設の方々がしおりとして仕上げてくださった想いがつまったフェアトレード商品。

手頃な価格で、本とセットにして友達にプレゼントするのが好きでした。

f:id:ayanorosa:20180822052923j:plain

本にはさむと背表紙から見えるんです。可愛い。

 

好きなもので周りを固めて、無理矢理気分を上げるのもアリです(笑)

自分の心が少し上がる しおり を使うと、本を開いた時にときめきます。ちょっとした幸せ、大切です!

 

アヤノ ロサ