アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

自分に合う方法を見つけたかも!時間管理の試み

f:id:ayanorosa:20180725021415j:plain

メキシコからこんにちは、アヤノです。

 

みなさんは「時間管理 (タイムマネージメント)」は得意ですか?

 

日本人は常に時間を気にする習慣の中で生きているので、世界からみたら得意と言えるかと思います。

私も日本で会社勤めをしていた頃は締切には絶対間に合わせていましたし、時間の逆算も不得意ではなかった。そして自分なりにタスク管理を試行錯誤してやっていた方なのでまぁ管理出来ていたと自分では思います。

…仕事では。

 

しかし会社を出てプライベートなると本当に無駄が多く時間管理がしっかりできていません。これは永遠のテーマなんだと最近気づきました。気づくのが本当に遅すぎ!

 

ここでは、私が最近学び試みている時間管理の習慣を変える方法をシェアしたいと思います!

 

目次:

 

タイムスケジュールを守ったことがほぼ無い

まず、なぜこの記事を書こうかと思ったかと言いますと、私の最大の課題が時間だと思っていたからです。

 

国際結婚しメキシコへ移住してから、増して悩むようになりました。

「なんだか一人暮らしよりも二人の方が時間に焦りがある…。」

時間に余裕がある生活なのに、時間に対して焦っているんです。この原因はまだ模索中。

もっとメキシコ人みないにのんびり生きれれば楽でしょうけど、あぁ成れない。なったら太る(笑) 日本の働き者の方たちのようにチャキチャキしたら気分も優れるでしょうけど、そのDNAも私には無いようで…(ただの怠け者)。

どっちつかずの日々を送っています。

 

主婦になりOL時代とは全く違う時間の使い方になったので、メキシコに移住したての頃から1年くらいは、1日のタイムテーブルを組み立てておりました。

1日を時間で区切って作った作業表ですね。

例えば、

6時起床、7:15夫出勤、9:30スペイン語 …17時夕食作り、19時日本語クラス、20時Yoga、21:30夕食、22:00読書…

と、夫のシフトの時間ごとに「○時~○時まではxxxをする」と細かくやることを組み立てていました。

 

しかし、これが全く効果無し!

 

「設定が厳しすぎたかな」と何度かスケジュールを書き直しましたが、それも上手くいきませんでした。

 

人によってはこの方法でしっかり行動出来る方もいると思いますが、私には無理でした。誘惑にすぐ負けて、違うことをやり始めたりSNSをつい見ちゃったり。さらには過ぎていく時間に焦り、「もう守らなくていいや!」と作ったことすらなかったことに。

こんなに自己管理が出来ないのかと自己嫌悪に陥ることもありました。

 

理想を書いただけ

何度かタイムテーブルを書いて気づきましたが、結局私が設定したものは「ただの理想」に過ぎなかったのです。

 

「5時起床:勉強、23時~勉強」と書き込んだこともあります。「主婦になった以上、あれもこれも真面目にやらなくては!」と変に焦り、家事に加え、勉強や記事ライティング、日本語クラス、それぞれ長時間やるべきだと思い込んで過密なスケジュールを組みました。

もちろん1日も実行していません(笑)

スケジュールを書いた後は「これを達成したら凄い理想の在宅勤務の主婦になれる!」と達成感でいっぱいでしたが、やる気って書くところでMAXなんですよね。

自分の弱い性格上、出来るわけがない!!!!

 

全ては実行できずとも、調子良く出来た日もありました。しかし、心のモヤモヤは消えることはなかったのです。

理想と現実のギャップに自分を落ち込ませるだけでした。

 

私に足りないものは目的意識と集中力!

使っている時間に対しての成果が激しく乏しいことに気が付きました。

 

みなさんにも思い当たることはあるかと思います。

・「忙しい」と残業までしているわりには生産性が無い。

・一生懸命やった作業に対して満足感はあったけどその先に続かない。

・長時間机に向かったけど得られた知識は少ない。

・SNSを気が付けば長時間見ていてただ楽しんだだけ!

 

私は「時間を使ったのに何も生み出していない自分」を常に感じて見えない焦りがありました。

 

色々調べたり自問自答した中で、気づきました。

 

私には集中力が欠けている!!!!!

 

例えば、20時から2時間ライティングをする!と決めても、PCで同時にYouTubeを聞き流しているので、そちらに気がいってしまったり。または、この時間は絵を描こう!と趣味の時間を作っても「これが将来一体何になるんだ??」と、また自分の生産性の無さに悩んだり。

 

何かをするときには「ゴールは何か」と目的を決め、それに対して集中して取り組むことが大切です!!

 

この気づきなんて、当たり前のことで誰でもわかっていることですよね。

しかし、自分に置き換えるとけっこー出来ていないんですよ。時間に焦るあまり、根本的に何がいけないのかが見えなくなってしまって。

私の場合、焦るほぼ怠けますからね。「もーいいや!」って。

ここらで集中を高めなければ、時間の悩みが解決できません!

 

実践中!集中25分を作る

「長時間仕事をする人は生産性が少ない」を聞いたことがあります。

もちろん、実際に膨大な業務を抱えている人は山ほどいますので、生産性が少ないとは冷たい言い方ですし当てはまらない人も多いとも思います。

しかし、身近で考えてみたら、頭が良く仕事の出来る人はそんなに忙しそうにしていなかったなぁ…と。

彼らには高い集中力と行動する力があったんですよね!

 

私はもうデザイナーでもOLでもありませんので、時間を有効活用してビジネスをどうするでもないですが、PCで何か作業する時には時間を設定することを始めました。

 

集中25分間を自分に課しました!

 

私の場合、「2時間で○○をやる」とか「○時までに○○を終わらせる」は、集中力に特化して考えたら結局時間を気にして無理だなと。

ですので、25分間は時計を見ずに集中して、5分休憩。気分が乗っている時は、そのまま25分延長。と、いうようにしています。

 

PCにタイマー(アラーム&クロック)機能がありますので、それを使用しています。

f:id:ayanorosa:20180725042919j:plain

「タスクバーにピン留めする」で、使用しやすくなりました。

 

25分に設定!

f:id:ayanorosa:20180725043136j:plain

これを開始して、あとは時計を見ずにひたすら作業!

このブログも25分集中で書いています。いつも文字量が多く、25分では終わりませんが…ダラダラ書いている時より、はるかに書くスピードは上がっています!

 

さらに、面白い気づきが。

25分で区切って時計を見ずにやると、1時間経つ感覚に違いが出ています。25分集中・5分休憩×2回で1時間。

「これだけ作業が進んだのに、まだ1時間しか経っていない。まだ時間がある!」と感じて得した気持ちに。

 

怠け者の私なので、得したー!からのスマホでまだまだ意味が無いんですけどね…。それでも作業効率はUPしているのでまぁ良し!

 

まだこの25分を試している時なので、今後も30分、45分、または5分!と、時間設定は変えるかもしれません。

自分に合った集中方法を見つけたいですね!

 

もしPCで作業したいけど集中できない…と言う方、時間を短く設定してお試しください。うまく時間節約が出来るかもしれません!

 

アヤノ ロサ