アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

【メキシコ プエブラ~ベラクルス旅行②】コルドバでカフェタイム☆

f:id:ayanorosa:20180421032223j:plain

メキシコからこんにちは、アヤノです。

旅行記、今回はコルドバ。プエブラからベラクルスへ向かう途中にある可愛い街です。ずっと運転している夫の休憩のために立ち寄りました。

夜のコルドバ、おすすめです!

 

目次:

 

プエブラからコルドバへ!

レオンから実家、シティからプエブラ⇒コルドバ⇒ベラクルスのドライブ旅でした。昨日はプエブラについて書きましたので、今回はコルドバについてです (^^) 

Cordoba (コルドバ) は、ベラクルス州のla Sierra Madre Orientalという山脈の端にあります。

山岳地帯にある小さなこの街、コーヒーも有名で夜は観光にぴったり。夫のすすめで寄ることにしました。コーヒーはぜひ飲んでみたい!何時間も運転する夫にとっても良い休憩になりますからね。

 

プエブラを出発した時はとっても綺麗な夕日と空に癒されました。

f:id:ayanorosa:20180421033332j:plain

風力発電の風車がある!メキシコ人の夫も「メキシコにエコなものがある!」と喜んでいました(笑) 

 

山岳地帯のコルドバ、道中穏やかではありませんでしたよ。日の入り時間帯ということもあったからか、プエブラの癒しの景色から、山へ登るにつれ、雲行きが徐々にあやしくなり…。

f:id:ayanorosa:20180421034145j:plain

ホラーじゃん!ハリーポッターでこんな景色ありませんでした!??

この写真は色加工して明るくしていますが、本当はもっと霧がかって怖い雰囲気でした。雨とか雷とかでなく、ただただ雲が厚くなり霧が濃くなり、暗い景色に変わっていきました。日本のようにすべての道が整備されているわけでは無いですからね。街灯もなく、車のライトだけが頼りでした。

怖かったですけど、普段見ることのないこの景色にワクワクしましたよ!

 

ちなみに、帰りは晴れたデイタイムでしたが、帰りのコルドバはさらに霧が濃くて運転が大変だったそう!

夫は、「道が見えない崖道で、さすがに、"無事に通り抜けれますように"って祈りながら慎重に運転したよ」と、コルドバを通り過ぎた後ホッとしていました。

私は、爆睡だったので知りません(笑) 見たかった!

 

16時にプエブラを出て、18時過ぎにコルドバに着きました。すでに真っ暗な夜でした。

(今ではサマータイムに入り、レオンの日の入りは20時過ぎ!)

 

f:id:ayanorosa:20180421035226j:plain

セントロ入口から可愛い!

 

コルドバの教会へ

f:id:ayanorosa:20180421035335j:plain

教会の前で、ベラクルス伝統のダンスを披露している女の子がいました。

 

さっそく教会へ!

f:id:ayanorosa:20180421040002j:plain

f:id:ayanorosa:20180421040530j:plain

外観もライトアップされていて綺麗でしたが、教会内も素敵でした。この淡い色合いとゴールド、好きです。

数人が各々にお祈りしたり、見学してたりしていました。

 

クリスマス後ですし、私も夫に「お祈りしよか」と言いました。夫はカトリック(メキシコ人はたいだいそう。)ですが、信仰心が薄いので、あまり教会へ行きません。

こういう時は、膝をつき、ちゃんとお祈りします。

私は改宗していませんが、夫に合わせてお祈りします。それかただ静かにしているか。そんな私も、教会へ入るときと出るときは必ず、胸に十字をきって入ります。入るときの挨拶として、メキシコ家族と同じくそうしようと決めました。

 

f:id:ayanorosa:20180421041157j:plain

クリスマスツリー!教会の前にツリー、そして右側にはカフェやレストランが並んでいます。

すみません、前回も言いましたがこの旅行、年末のことなので冬!でもプエブラ同様にここも汗ばむほど暑かったです。

 

コーヒーで一息☆

コルドバでの目的、カフェでゆっくりすること!

f:id:ayanorosa:20180421041342j:plain

メキシコに限らず、海外のカフェエリアってどうしてこんなに素敵なんですかね。オープンさとライトの色合いが良いんでしょうね。

 

私はお酒が飲ません。若い頃は多少飲んでいましたが、20代後半で飲むのをやめました。今の私には、コーヒーは大切です。特にストレスなメキシコライフには欠かせません(笑)

No Coffee, No Life!!!!

 

f:id:ayanorosa:20180421043839j:plain

どこも満席でした。タイミングよく空いたテーブルに。やっぱり店内より外がいい!

 

\ 恋しかったよ、コーヒー! /

f:id:ayanorosa:20180421044032j:plain

確か、ノーマルなアメリカンを頼んだような。ラテだったのかな。アイスコーヒーがレオンで見たことのないオシャレさ!

美味しかったです!

写真は撮っていませんが、クレープもいただきました。

 

f:id:ayanorosa:20180421044341j:plain

建物にマッピング!カフェから見ることが出来ました。

素敵なカフェタイムや~☆ 

 

ひとつだけ気になったことは、チップのために色々な手売りの人やパフォーマーがひっきりなしにやって来ること。観光地なので仕方ないのですが、毎回笑顔で "No Gracias"  と言わなければいけないのも心苦しい。自分だけ楽しんでいる後ろめたさのような気持ちが。上手だった踊り子さんと、歌を披露した子供、楽器演奏者さんにチップを渡しました。

そこでも、「見せ方によっては、もっとお金もらえるのに…」と見ながらも改善点を考えてしまいました。いつかどこかのメキシコ人に教えてあげたい…。少し変えたらもっとチップをもらえるはず!

 

短時間だけど楽しめたコルドバ!

コルドバは、教会と少し散策、そしてカフェだけでした。時間は2時間弱と短かったですが、ゆっくりできました。

 

私の住んでいるエリアにこんな可愛くてロマンティックなところがあれば、毎日Happyだろうなぁ…、ん?レオンにもセントロあるからいいのか?でもなんか違うんですよねぇ…なんでだろう!

 

好きなものを楽しめる空間が近くにあると生活が豊かになりますよね!

振り返ると、ライフスタイルのヒントをもらった気がします。内向的性格を全面に出して、これから一人で考えます(笑)

 

f:id:ayanorosa:20180421045149j:plain

赤と白の伝統衣装、やっぱり可愛いですね!

 

さぁ、この後はさらに2時間かけて最終目的地ベラクルスへ!

それはまた次回☆

 

アヤノ ロサ