アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

【メキシコ プエブラ~ベラクルス旅行①】チョルーラで巨大ピラミッド!

f:id:ayanorosa:20180420105300j:plain

メキシコからこんばんは、アヤノです。

今日から旅行シリーズ!プエブラ~ベラクルスについてご紹介します。

実は昨年末の旅行なんですけどね…思い出としてずっと書きたかったのにぼんやりしてたら春が来てしまいました!(笑)

でも大丈夫です。年中暑いこのエリア、冬の写真なのに半袖!あたかも最近行ったよう!今見ても楽しめます!!

 

目次: 

 

3泊4日旅行ルート

 夫の運転による3泊4日の旅行でした。レオンからプエブラ~ベラクルスは遠いのですが、実家に帰省するタイミングでしたので、車でのんびり旅が出来ました!

といっても、メキシコシティからベラクルスは車で6時間ほど(安全運転ならそれ以上)なのでなかなかの遠さです。

  

メキシコシティ経由して、プエブラ ⇒コルドバ ⇒ベラクルスの旅でした。

目的はベラクルスで、プエブラとコルドバは1日観光のみでした。

 

今回は、旅行最初に訪れた、プエブラ州にある Cholula (チョルーラ)についてです。

 

チョルーラについて

Cholula (チョルーラ)は、Puebla(プエブラ) 州にあります。シティから車で2時間ほどで世界遺産都市プエブラに着き、プエブラからチョルーラは約30分ほどです。プエブラとチョルーラだけなら観光しやすいかも。

チョルーラは、メキシコの歴史や文明に欠かせない場所で、25世紀以上の歴史のある古代都市。

ピラミッドは、国内最大と言われており、有名なテオティワカンの太陽のピラミッドと比較すると高さは同等だけど、底辺(遺跡敷地広さ)はチョルーラの方が広いんだとか。

 

プエブラ州チョルーラ、ビジットメキシコ

 

プエブラはタンベラ焼きという高級陶器の産地。ブルーで描かれた模様が鮮やかでとっても素敵。いつか買いたいなぁ…。

 

f:id:ayanorosa:20180420132958j:plain

メキシコ国内で2番目に高い山"ポポカテペトル火山"がプエブラにあるそうで、運転中ずっと夫が説明してくれました。なんと5426mらしい!見た目も富士山に似ているそう。

ただ、夫はここら辺の土地勘が無いですし運転中、私は全く調べないので、「あれかも!」「いや、あっちかも!」と全部がその山に見えました。結局見たのか見てないのか(笑) 高い山がいくつかあったので、きっと見たんでしょう!

 

小さくて可愛い街

f:id:ayanorosa:20180420133655j:plain

チョルーラの観光地は小さくてカラフルで可愛かったです。

色合いが、私好み!!

 

正直、ラテンのビビッドすぎる原色、私のタイプではないんです…。 年に一度の観光なら美しく見えるんですけど、見過ぎると飽きます。だって日本は基本茶系ですからね。昔々は、黒・赤・白・青(・黄色?)しか色として認識してなかった日本ですよ。そりゃ慣れてませんよ。DNAに入ってない!

しかし、この町並み、色合いが若干薄い!パステルカラーのよう。淡い色合いにときめきます。

 

f:id:ayanorosa:20180420134324j:plain

お店が並ぶメインストリート。どのお店も可愛かったです。

この可愛さ、レオンに無いな(笑) 帽子買えば良かった!見て満足してしまいました!

 

ピラミッドへ!

ピラミッドへは入場料を支払い、専用の通路から行きました。

f:id:ayanorosa:20180420135109j:plain

一列に並んで進みます。ちゃんと歩いてくれればいいんですけど、事あるごとに立ち止まり、写真を撮るメキシコ人。実際、通路の中は大したものなかったんですけど…(本当は有名なものがあったんだろうか?!)

到着まで時間がかかりました!

 

この通路を抜けたら、ピラミッドだけでなく、観光地として整備された空間になっていました!

 

\ ベストスポットで記念撮影/

f:id:ayanorosa:20180420135352j:plain

後ろに見えるのか遺跡の上に建っているロス・レメディオス教会です。

この時、冬だったのに、半袖! 暑かったです。

 

f:id:ayanorosa:20180420135647j:plain

f:id:ayanorosa:20180420135713j:plain

ミュージアム、カフェ、シアター(上映時間が決まっていて途中入退場不可)等がありました。

シアターは綺麗で見たかったんですが、時間が押していて見れず!

 

なぜかと言うと、駐車時間に限りがあったため。

チョルーラの駐車を、私たちは路上パーキングにしました。あらかじめ何時間駐車するか決めてその額を支払いチケットを購入。そのチケットを車のフロント部分に置いておく、というシステムでした。前払い制ですね。

軽くピラミッド見学だけだから2時間でいいだろうと、2時間分の駐車料金を払っていたんですが、お店を見たり、入場の待ち時間で予想以上に時間がかかってしまいました!

駐車エリアには常に警察やエリア監視の人が歩いていたので、時間オーバーすると確実にバレて駐禁とられるはず。そのため、その時間までに戻る必要がありました。

 

シアターより時間をとりました。ピラミッド見学の後、走って戻ったら間に合いました!

そしてさらに2時間延長で駐車チケットを買いなおし、チョルーラでランチや散策を楽しみました。

 

ということで、遺跡は小走りで見学!

今振り返れば、もっとちゃんと見学すればと良かったと後悔!せっかく夫が連れてきてくれたのに。

 

\ 小走りで遺跡巡り/

f:id:ayanorosa:20180420140639j:plain

パッと見えるピラミッドは小さいと思ったのですが(テオティワカンの方が大きく見えた)、この遺跡の広さは凄かったです。

 

\ 到着!/

f:id:ayanorosa:20180420140920j:plain

苦労せず登れる高さでした!埋もれている部分もすべて見えたらすごい迫力なんでしょうね!

 

\ 上からの景色 /

f:id:ayanorosa:20180420141235j:plain

 

名物料理モレを食べよう!

プエブラの名物料理は、モレ・ポブラーナというチョコレートソースを使った料理です。チョコレートなのに、スパイシー。黒いソースで食べず嫌いになりそうな見た目なのですが、これが意外と美味しくてお肉に合う!私は好きです。

 

\ 派手なレストラン!/

f:id:ayanorosa:20180420142242j:plain

どのレストランよりもここが一番目立っていました。カラフル過ぎる!ここでランチをしました。

 

\ 夫のランチ /

f:id:ayanorosa:20180420141729j:plain

お皿手前のソースがモレです。トルティーヤやお肉と一緒に食べます。

 

\ 私のランチ /

f:id:ayanorosa:20180420141856j:plain

Tortas con Mole!!

トルタスは、Bolilloというメキシコのパンにチーズやお肉を挟んで食べるものです。プエブラにはモレ入りのトルタスがありました。

これ美味しかったですー!

 

ありがとうプエブラ・チョルーラ!

チョルーラに4時間ほどの滞在でした。日帰り観光には良い場所で、癒されました!お店も可愛くて買い物だけでも楽しいかもしれません。次訪れる機会があったら、色々散策したいなぁ。

今回、遺跡やお店をもっと見る時間があっても楽しかったかもしれませんが次の旅程が待っていましたので。

コルドバに早く着かないと!夜になってお店閉まっちゃう!

 

f:id:ayanorosa:20180420142350j:plain

道中も綺麗!

次回はコルドバについて書きます (^^)

 

アヤノ ロサ