アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

セマナサンタは赤肉NG!は私もフォロー

f:id:ayanorosa:20180331054634j:plain

メキシコからこんにちは、アヤノです。

 

日本には馴染みのない(いや、浸透してきてる!?)イースター

イエス・キリストの復活祭で、今年は4月1日らしいです。

 

メキシコではイースターではなく、

「Semana Santa (セマナサンタ)」と言います。日本語では聖週間と言い、名の通りキリストの週間。キリストが苦痛を受けた期間から復活祭までの期間で、カトリック教徒が多いメキシコにとっては大切な日で、GWのように連休となります。

 

スペイン語クラスでも連休前にイースターエッグを作りましたよ。

f:id:ayanorosa:20180331055139j:plain

子供か!!!!

なんだかんだ楽しんで作成して、今はお家に飾ってあります。セマナサンタ中は置いておきます。

 

セマナサンタ、

メキシコ人にとっては楽しい連休でもあり、キリストの最後の晩餐(&弟子の足を洗った日)から復活を想う粛々とした日でもあるようです。

 

また、セマナサンタの前から食べ物に制限があるんだと夫に教えてもらいました。

 

Ash Wednesdayという日の後~セマナサンタまでの毎週金曜日、そしてセマナサンタ期間中毎日は、赤肉を食べることは禁止らしいです。

赤肉とは牛肉のこと。キリストの血を連想させるからとか。

Pollo(鶏肉)はOKらしいです。

 

今年のAsh Wednesdayは2月14日でした。

夫は信仰心が深くないので、まぁ個人的には別に牛肉食べてもいいらしい(笑) そういうメキシコ人も多いそう。

でも、夫の場合、ママさんが深いカトリック教徒なので、母のために毎週金曜とセマナサンタ期間中は赤肉を食しません。

 

私は改宗していないし関係ないっちゃないんですが、夫の家族に従い鶏肉のみ赤肉は食べません。自然にフォローしちゃいますよね。肉禁止はツライですが鶏肉は食べられるので全然OKです!

 

そんなセマナサンタが始まった昨日は、

Jueves Santo(聖木曜日)= キリストの最後の晩餐の日です。

 

\ コロッケ揚げました /

f:id:ayanorosa:20180331062040j:plain

鶏ハムを使ってカレーコロッケ作りました。

朝からコロッケってめんどくさかったです(笑) でも私が食べたかったので。

 

連休だっていうのに夫も私も風邪引いて大変だったんですけどね。食欲だけはある!

こんな感じで今週は鶏や魚介を楽しみたいと思います。

 

みなさま、良い週末を (^^)

 

アヤノ ロサ