アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

メキシコ人の友達の誕生日をお祝い!

f:id:ayanorosa:20180327133858j:plain

メキシコからこんばんは、アヤノです。

 

前々回、VIVE LATINOというイベントに友達が招待してくれた、というブログを書きました。

ayanorosa.hatenablog.com

 

チケットを買ってくれた友人Jさん、実はお誕生日だったのです。

\ 再会を喜ぶメヒカーノたち /

f:id:ayanorosa:20180327134131j:plain

男性同士、そしてオッサンですしね。それぞれの誕生日の月は覚えていたとしても日付までは何となく記憶にある程度。

 

Facebookで夫が「あ!この週末、Jの誕生日だ!」と、再会する前に気が付きました。

 

誕生日の友達が、私たち夫婦のためにイベントチケットを買ってくれていたんです。自分の誕生日をアピールすることなく!優しすぎるだろ。

 

優しすぎて、「あとで、ねずみ講で鍋とか売られるんじゃないか」と実は私はこっそり思っていました(笑)

昔々、そういう苦く面白い経験がありますので、どうしても疑ってしまいます…。私は20歳のとき、鍋パーティーと聞いていたのに歯磨き粉を売られそうになりました!別の人にも同じことをされ、「会う目的にウソをつくな」と私が怒ったら、「なんでこの素敵なことに理解してくれないの!」とヒステリーに逆ギレされたり…大切な友達との縁が切れた瞬間でした。

だいたいそういう人って営業力というか説明力に欠けてますよね。うん。

 

話を戻します!

 

Jさんのために、

イベント2日目に急遽、誕生日ケーキでサプライズお祝いをすることにしました!

 

プレゼントを買おうとも夫と話していたのですが、時間的に余裕がありませんでした。初日はレオンからの実家からのメキシコシティで大移動、2日目は初日のイベント朝帰り、そしてまた実家からメキシコシティでほぼオールだったので、買いに行く時間と体力が無かったんです。

 

実家からケーキを買ってメキシコシティへ持参。

 

みんなでイベントへ行く前に、ケーキでお祝いしました!

 

急遽すぎて、友達のマンションのロビーです(笑)

 

\ロビーでキャンドル /

f:id:ayanorosa:20180327140407j:plain

メキシコ人のおっさんたちがキャッキャしながらケーキを見つめているんです。可愛すぎます。

 

\ チョコレートケーキ /

f:id:ayanorosa:20180327140539j:plain

夫の1才上か下か年齢が曖昧だったので「?」のキャンドルを。

Jさんが、目を閉じて願い事をしてからフ~っと灯を消しました。誕生日でお願い事って素敵ですよね。私の誕生日のときは、リングをもって願い事をして、そのリングをキャンドルに通しました。

 

メキシコのお祝いで、主役がケーキに顔つっこむという何ともくだらない文化がありますが、それはやりませんでした!イベントに行く直前でしたので。

 

\ Feliz Cumpleanos! /

f:id:ayanorosa:20180327141325j:plain

みんなでケーキをいただきました。手づかみで!うっかりフォーク忘れちゃいました。

 

プレゼントも渡せなかったし十分では無いですが、Jさん嬉しそうでしたし良かったです!

 

ちなみに、このマンションはJさんではなく、もう一人の友達Rさんが数人でシェアして住んでいるのですが、素敵なマンションでした!やっぱりシティはいいなぁ。。。

でも、イベント後、深夜4時に帰宅したときには、エントランスを開けてくれるセキュリティ(受付?)が不在でまさかのマンションに入れず!

結局、半地下の駐車場の門をRさんがよじ登ってマンションに入り、エントランスのドアのロックを解除しました。よじ登ったら入れるという安全面の低さ。セキュリティは駐車場横の階段で爆睡中でした(笑)

 

夫もからの友達も童心を忘れず、楽しそうに年を取っていく。素敵なことですね!

みんながずっと健康で幸せでありますように!

 

アヤノ ロサ