アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

大音楽フェス"VIVE LATINO"でメキシコ人と騒いだ二日間

f:id:ayanorosa:20180324111011j:plain

メキシコからこんばんは、アヤノです。

 

先週末のことですが、メキシコシティの音楽フェス「VIVE LATINO」へ行ってきました。

心労な私、全然行く気なかったんですけどね。夫のためと行ってみましたら、これが楽しかった!何より楽しそうな夫と彼の友達を見て、とても嬉しくなりました。

 

嫁として参加して良かった…。

 

今日はそのことについて思い出をダラダラ書きたいと思います (^^)

 

目次:

 

きっかけは友人の底なしの優しさ!

最近のストレスから、私は「もうメキシコ人の誰とも会いたくない」と思っていたんです。夫、メキシコ人ですけどね(笑) 家族・同僚・友達、誰とも会いたくないと。

しかし、数日前に夫からイベントの話が。

 

メキシコシティの友人Jからイベントの誘いが来たんだけど行く?」

 

即答でNO!

 

秒です。脳よりも体が先に拒絶反応。

 

レオンからメキシコシティまでは車で4~5時間。シティに行くときには必ず都市部の実家に泊まることとなっています。

夫は昔メキシコシティに住んでいたので、仲の良い友達のほとんどはシティまたはその近郊に住んでいます。

今回はその友達のうち2人から夫への誘いだったよう。

 

私の心境も、これまでのイベントでの様子(だいたい怒ってる笑)を夫は知っているので、「そうだよね。遠いし断ろうかな…。」と初めは言っていました。

 

ところが後日。

夫が「僕にとって最高、Ayanoにとって微妙なニュースがあるんだけど」と。

この切り出し方、怖い!

 

やっぱりイベントへ行きたい、というか断れない!というお話でした。

夫が行きたいなら、もう私は行くしかない。でもなぜそんな展開になったか教えてもらいました。

 

夫と友人JのWhatsAppでのメッセージのやりとりを書きます:

 

 J :シティのVIVE LATINOに行かない?「行く」とだけ言って!

夫:行きたいけど、遠いしチケット代もかかるし…。

 J :チケットはもう買ってある!

夫:いくら?僕はどうやって買えばいいの?

 J :プレゼントで買ってあるんだよ。

夫:??誰のために?

 J :君とAyanoのためにチケット買ったんだ!しかも2日分!

 

と、いうわけです!

Jさんともう一人友人Rが、夫と私のためにイベントのチケットを買ってくれていたんです。

誕生日でも結婚記念日でも何でもないのに!!!!

"最近会えてないし、いつか日本へいくだろうし国際結婚でがんばっているだろうし、だから会いたい"と!!

 

友人の優しさに夫は感動。メールを見て泣きそうになったそうです。

 

これ、行くしかない。

 

さすがに私はここで断れないですよね。

 

しかも、2日連続、プラチナチケット。高いのにわざわざ私の分まで買ってくれているんです。

嬉しそうな夫の横で、引きつる顔を抑えつつ「それなら行こう!」と笑顔で答えました。

 

正直、2日間ってところに行く前からゆううつでした。

もし、私たちがその日別の予定が入っていたらどうするつもりだったんだろう…。その勢い溢れるというか無計画さもメキシコらしい(笑)

でもゆううつではありましたが、私自身も友達の優しさに感動しました。何より、レオンでひとり頑張っている夫が友達と会って楽しんでくれたら、という気持ちが大きかったです。

 

再会、そしてVIVE LATINOへ!

 レオン⇒実家⇒メキシコシティで友達と再会⇒一緒にイベント会場、という移動満載な日となりました。

 

シティの友人のマンションでまず再会。

叫んで抱き合う夫と友達。本当に嬉しそうでした!

 

Rとは昨年会っていますが、Jとは私たちの入籍パーティ以来でしたので約2年ぶり。私にとっては2度目でしたががっつり話したことが無かったので緊張しましたが、会った瞬間からピースとハグで迎い入れてくれて、すぐに優しい人だとわかりました。

よかった!

 

他にも元彼女と友人と一緒でした。計6人。

会場付近は混雑して駐車も難しいということで、Uberで会場まで行きました。

 

\ 会場到着! /

f:id:ayanorosa:20180324110953j:plain

土曜のシティはいつも大混雑。荒いドライバーが大勢いて大変でした…。レオンの渋滞が可愛く思える!

 

VIVE LATINOは、フェス名の通りラテン音楽のイベントでした。

コンサート会場がいくつかあり、沢山のバンドが次々に演奏。大体がメキシコやラテンの国出身バンドでスペイン語でしたが、イギリスやアメリカなど英語圏からの有名ミュージシャンも来ていました。

会場は広く、屋台も沢山ありました(大体がお酒売り場)し休憩スペースもあり長時間しても楽しめる感じ!

終了時間は深夜1時過ぎ。

私たちは夕方からラストまでがっつりいました!

 

\ VIVE LATINO/

f:id:ayanorosa:20180324110917j:plain

http://www.vivelatino.com.mx/

 

入場の様子

f:id:ayanorosa:20180324111759j:plain

入場はPLATINOというVIPチケット!

まぁ、入ってから何がPLATINOかはわかりませんでした(笑) あ、でもこのチケットしか入れないエリアもあったのでお得だったのかも!

2日間連れて行ってくれた夫の友達に感謝です。

 

\ 入場後 /

f:id:ayanorosa:20180324121150j:plain

メキシコシティのスタジアム内に、コンサート会場が設営されてありました。

夕方でも日差しがきつくてサングラス必須!

 

\ 便利なシステム /

f:id:ayanorosa:20180324122721j:plain

紙のバンドは入場チケット代わり。PLATINOと書いてあるのでこれを見せたら入れるエリアがあります。

ただ、会場の入退場は出来るかわかりません。(試していないのでわかりませんでした)入場後にしっかりとした持ち物検査があり、カバンの中身を全て出して説明しなければいけませんでした。身体検査もありました。

 

黒いバンドは会場内で食べ物を買う時に使います。

お金をチャージして、屋台での清算はこの黒いチップを機械にかざすだけ。お釣りなどに時間を取らないから、とっても楽でした!

 

\ アジア人参戦!/

f:id:ayanorosa:20180324123234j:plain

入ってびっくり、日本人が見当たらない!メキシコシティなのでもっと日本人の方がいると思っていたのですが、少なくとも私の周りにはいませんでした。メキシコ人に囲まれて過ごしていたので気づかなかっただけかもしれません。

 

入場してからは、ずっとテンション上がりっぱなし!久々のイベントに心躍りました!

 

大盛り上がりなラティーノ

f:id:ayanorosa:20180324123719j:plain

バンドは有名な方たちばかりのようで、みなさん大声で熱唱。私が知っていたのは二日間で2曲くらい、しかもアメリカ歌手(笑)

知らない曲ばかりですが、私も存分に楽しめました!

 

日本だと、踊れる人が "私、ダンス経験あります"と言わんばかりに踊りますよね。(←完全偏見。笑)私も一応ダンス経験者ですが、なぜダンスのテクニックを見せ合う感じになっているんだろう?と、昔々ナイトクラブで思っていました。でもきっと今の時代は違うんでしょうけど。

メキシコでは、ダンス経験云々ではなく、とにかく音楽にのる!

各々が飲んで歌って、自由にリズムにのっている感じです。それが居心地が良い。私も自由に誰の目を気にすることなく踊りました☆

 

では、2日間混ぜて、会場の様子を写真で紹介します!

 

\ Platino専用エリア /

f:id:ayanorosa:20180324125308j:plain

一般ではなくPLATINOチケット購入者のみが入れる休憩スペース。トイレもあり便利でした。芝生も嬉しい。

 

初日に面白いことが。

あるヨーロッパバンドがベジタリアンだそうで、彼らが演奏中の前後1時間(計2時間)は全店お肉料理禁止!彼らの希望により、そうなったそうで19~21時という絶好のディナータイムに肉が食べられないという状況!

お店が、ハンバーガーとかホットドッグばかりなのでほとんどのお店もお客さんも困りました。結局ベジタブルバーガーを食べました。美味しかったからいいけど。

 

このバンドの演奏を見に行きましたが、スクリーンにスペインの闘牛シーンを流す演出。

…ねぇ、メキシコはスペインに侵略された歴史知ってます??

中盤で気づきましたが、このシーンで動物虐待を訴えたかったようです。

あとは、警察が市民を殴る映像とか。ベネズエラの悲惨な状況の訴えらしいですが、映像だけではまさにメキシコの警察を見てるよう。

伝えたいことは十分理解できますし賛成ですが、VIVE LATINOでやることじゃない(笑) 夫も友達もドン引きでしたよ。

 

\ 自由な空間 /

f:id:ayanorosa:20180324130700j:plain

舞台前は踊る人であふれ、後ろには芝生があり、疲れた人が座って歌っていたり、寝転んでいたり。

私たち夫婦も二日目は疲れて少し寝ました!

 

\ 夕方の様子 /

f:id:ayanorosa:20180324130812j:plain

深夜1時まで大盛り上がり!

 

\ 夜の様子 /

f:id:ayanorosa:20180324130929j:plain

これはメキシコで有名なHip Hopグループの時。夫も友達も喜んで大熱唱。私はもちろん知らないので、この時トイレへ行きました(笑)

 

\ メイン会場 /

f:id:ayanorosa:20180324131128j:plain

いくつかコンサート舞台がある中で、これはメイン会場。スタジアムの中です。

実は、これ、Bruno Marsコンサートの時と同じ会場!なんなら今回も彼が来たら良かったな…。

 

\ 2日目がヤバイ!/

f:id:ayanorosa:20180324131320j:plain

2日目の方がお客さんがいっぱいで、有名なバンドの時は大混雑でした。

メキシコ流なのか、ビールの入ったコップを飛ばす人が多数。どこからかビールが降ってくるんです。マジで迷惑!私の前にいったカップルが完全にかぶってキレてました。

 

ラストの深夜1時過ぎまで、人が減ることなく大盛り上がりでした!

踊り疲れたー!

 

楽しそうな夫とメキシコ人友達

このイベント自体も楽しくて良かったのですが、何よりも夫と友達が再会に喜び子供の様に楽しむ姿が本当に嬉しかったです!

 

\ 入場後のみなさん /

f:id:ayanorosa:20180324131808j:plain

会場に入った途端 Hooooooooooooo!

なんて自由で楽しそうな人たち。この人たち私と同年代なんですが、遥かに大人で強く、遥かに童心。みなさんマネージャークラスの人たちなんですけど、そう見えないのが凄い!

私も素直に楽しめばいいのに、この人たちを見て学んでいました(笑) 学ぶことが沢山!

 

\ はしゃぐ夫 /

f:id:ayanorosa:20180324132105j:plain

レオンでは見たことのない夫の姿がありました。

もちろん普段から冗談ばかりだし踊るし騒ぎます。でも昔からの友達と一緒にいる時の夫は本当にリラックスして子供みたい!

友達も夫をつっついてキャッキャしたり、プロレスして芝生でゴロゴロしたり。男友達

こんなんなんですねーいつまでも変わらないんでしょうね!

 

\ 大熱唱 /

f:id:ayanorosa:20180324132445j:plain

 

\ メキシコ プロレスマスク!/

f:id:ayanorosa:20180324132623j:plain

メキシコプロレス "ルチャリブレ"のマスク持参。これで踊っていました(笑)

 

とことんこのイベントを楽しむ感じが良かったです。

 

ここで、ときめいたこと!

それは、

やっぱりメキシコ男性はレディーファースト!

 

大混雑した中でも、夫は私を守ってくれるのは当たり前(感謝はもちろん!)だとして、友達までも私の肩を抱き守ってくれるのです。

私が男性陣を先に行かせようとしても、"Ayano Ayano"と呼んでくれ先に歩かせてくれて私を最後にさせない。それが自然なんです。

 

メキシコ人にとっては普通なのかもしれませんが…キュンキュンするわ!!

 

もちろん、クズ男はメキシコでいっぱいいますからね(笑) この二日間で他人にムカついた出来事もありましたし!しかし基本レディーファースト文化で、仲間には優しいんでしょうね。

 

私は何もせずただ参加して踊ってUberで爆睡しただけ…。

感謝しかありません。

 

お友達、夫、本当にありがとう!!!!

 

久々に若返った2日間

f:id:ayanorosa:20180324133529j:plain

もっと色々なことがあり書ききれませんが、楽しかった2日間でした。

レオンで仕事をして個人活動をして、心労な嫁(私)を抱えてる夫。私が言うのも変だけど、かわいそう!(笑)

そんな中で、久々に友達と会えて夫は癒されたでしょう。

私にとって音楽よりイベントより、夫が彼らと騒ぎ楽しむことが目的だったので、その姿が見られて良かったです。

 

正直、初日の早朝(レオンを出発する前)に、私はゆううつ過ぎて落ち込んでいたんです。それが、行ってみたら私も自由に楽しめました!朝がウソのように叫んで踊ってましたよ(笑)

これが飲み会とかだったら完全スペイン語会話で疲労困憊になっていたと思いますが、イベントだったので、会話に完全に入る必要もなかったところが私にとっても良かったんだと思います。

 

この2日間、深夜1時過ぎにイベントが終わり、大混雑の中Uberで友人宅へ行き、そこから夫の運転で実家に戻り、帰宅が初日は朝4時、2日目が5時過ぎでした。

若い頃、ナイトクラブに行って朝帰り、からのダンスレッスン、からのクラブ、という若さがなければ出来なかったことを思い出しました。なつかしいな…。あ、でも私の場合、遊んだというより先生のダンスを見に行って感動するというなんとも健全な感じ。

今では目ショボショボ!Uberでも夫の運転でも爆睡です!

 

たまには、童心に帰って踊り心を解放させるのも良いもんですね☆

 

あ!思い出しました!最後にびっくりしたことが!

メイン会場でコンサート中に、火の玉のように青緑に光る大きな流れ星を見ました!動画で撮ってなかったのが残念!夫は見逃しましたが、友人も見てびっくりしていました。

あれは何だったんだろう。本当に宇宙!

とにかく、「平和、健康、金!」を心で3回唱え願いましたよ。流れた後ですが。

邪心でしかない(笑)

 

長文にお付き合いいただきありがとうございました!

 

アヤノ ロサ