アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

国際結婚、言語習得は難しい!夫の日本語にイライラする!

f:id:ayanorosa:20180228121800j:plain

メキシコからこんばんは、アヤノです。

 

前々回のブログで、こんなことを書かせていただきました。

ayanorosa.hatenablog.com

今週から改めて夫婦間の会話で使う言語を見直して決めました!

 *平日のデイタイムは完全日本語!

*LINEはスペイン語

*仕事後と週末は自由。MixしてOK!

 

今回は夫からのお願いでした。

時間を有効に使って少しでも会話力を上げたい!との希望です。

ミックスした会話に慣れてしまいなかなか大変ですが、昨日今日は日本語での会話で新しい単語も教えることが出来たので、少し前進です!

 家庭の環境にもよりますが、お互いの国の言語を勉強するのは不可欠だと思います。

 

そう。夫の日本語を学ぼうとする姿勢を尊重して、「平日は日本語のみで会話する」と決めたのです。会話から単語を質問して、私がそれを教える。さらに例文や良く使う言い回しを教える、という効率的やり方。

 

先週末決めて、今週月曜から実践しています。

まだ一週間、というか5日間しか続けていないというのに…

 

私、イライラしてる!!!!!

 

今日、夕方から出勤する夫に言ってしまいました。

 

私:「ごめん、これ難しい。イライラしてきた…」

夫:「スペイン語じゃなくて日本語なのに!?なんで!?」

私:「会話が遅い!そして時々回答聞いてないじゃん。」

夫:「ごめーん。。。」

私:「あとさ、漢字の質問はさ、紙に書いたら?まとめて書いて見せてくれればちゃんと説明するよ!」

夫:「…うん。。。」

 

これで、出勤して行きました(笑)

イライラを出してしまった自分に今、モヤモヤしています。

LINEであやまろうか、それともスルーしようか。いや、"自己反省"はメキシコで不要な行動!きっぱり忘れよう!と、感情が行ったり来たりです。

 

もちろん、夫が日本語を学ぼうと努力していることに感謝しています。その気持ちと学ぶ意力を奪いたくないですし、応援したい!ですから、この言語習得に関しては私のイライラは見せるべきではないのです…。

でも難しい!!

 

なぜイライラしたかと言いますと理由はこちらです。

・日常会話が進まない。

・私が常に夫がわかるように言葉を選んで説明しなければいけない。

→日本語で説明は夫に難しすぎる、英語だと私が説明しきれない時がありモヤモヤ。

・夫の質問の意味がまず分からない。

・質問してくるわりに、私の回答・説明を聞いていない時がある!

 

勉強する時間を設けて教える、または時々日本語で質問・回答する、でしたら教えるモードになるので大丈夫なんです。私も夫のお手伝いが出来たらそれは本望!

 

毎日日常でとなると、なかなか大変だと気づきました。

 

夫は日常会話レベルなので基本問題ないのですが、話すのはゆっくり。時に言い回しを間違えるので、そこを私が質問してまず理解しないと会話が進みません。

「遅-------い!!!!!」と心の中で思うことが今週増えました。

 

今日イラッとしたのは、NHKです。

夫は勉強のためにNHKを見る時があります。テロップ(表示されている文字)を見て、どう読むのか・どういう意味なのかを沢山質問してきます。私が一緒に見ている時なら、漢字がすぐわかるので良いんです。

 

今日は私が料理中やゴミ出しの準備中に急いでやっている時に、聞いてきました。

「ねぇ、"強い"という漢字と "かぞく" の "か" で、何と読むの?」

 

…わかります?

 

はぁ!??何それ!?と何度も夫に聞き返したら、夫の質問が間違っていました。

正しくは、「強い」+「化学」の「化」。

「強化」です。

 

これを会話だけで私が質問を理解しないといけなかったんです。

その後も立て続けに、

「ぜんにち…あぁ、何で読むの?」

ゴミ出し準備を中断して私がテレビを見たら「全日航空…」とニュースのタイトルでした。

 

もう!!

お前がこっちに来いや!!

 

この時に、「とにかく紙に書いて。それでまとめて持ってきて!質問があるときは私のところへ来て!」と言いました。時間が無い時に限って沢山こんな感じで質問されるので参りました。

 

あとは、「○○○って何?」と英語で質問されて、答えても、私の回答が予想と違うときには、「うーん。それじゃない。」って言うんです。

夫が何を求めているのか、何度も聞いて色々な言い回しを教えてやっと納得です。だいたいが夫の勘違いとか、別の意味を知らないとか…。

 

私も悪いんです。

私が英語かスペイン語が流暢に話せたらもっと、説明が楽ですし夫へも伝わりやすいはず。

夫は私の発音の悪い英語も遅いスペイン語も聞いてくれます。でもイライラを私へあまり見せません。なので、私も夫の日本語に対して寛容にいくべきなんですよね。

私のスペイン語勉強のために、決めた通り、仕事の休憩中にLINEでスペイン語メッセージをくれますし。疲れているだろうに。私は夫に対して感謝が足りないからイライラするのかな…難しいですね。心穏やかにして夫に日本語を教えてあげられたらな。

 

日本語は勉強して欲しいですし、このまま続けたいので、どうしたらお互い楽に会話が進んで、質問・回答が出来るのかをもう一度夫と話し合いたいと思います!

 

アヤノ ロサ