アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

2017どうだった?メキシコでの自分振り返り

f:id:ayanorosa:20171231024824j:plain

メキシコからこんにちは、アヤノです。

クリスマス前から夫の実家にきています。

親戚の集まりに参加し、クリスマスは家族と過ごしました。プレゼント交換に1時間半!翌日からは夫とベラクルス旅行へ。(トップ写真は昨日の朝日です)

そして昨日実家に戻りました。日本の家族とスカイプしつつ夫の家族と年を越します。

実家でもブログを書く時間をつくってみせる!と思っていたんですけどね… やっぱりできませんでした!(笑)

でも今日は色々あり「自分も好きなように過ごさせてもらう」と決めたので、今こうしてブログを書いています (^^)

 

前回は楽しい振り返りをしましたが、今回は自分の内面の振り返りを。こっちの方が来年に向けて大切なのかもしれません。

がっつり文字のみの長文です!

 

目次:

 

私はわがままなのか?いいや違う!

写真で振り返った楽しいこと 

ayanorosa.hatenablog.com

 

今から愚痴含め色々書きますが、その前に。

前回のブログで見てもそうですが、今までやらせてもらったことを考えると、私はかなり恵まれていると感じます。フルタイムで働かず主婦として気楽、そして夫は優しくて私に色んな経験を与えてくれるし…

 

これ以上の幸せってないんじゃない?!

 

SNSに載せる写真だけとっても本当にHappyで面白い人生。自分で見てもそう思います!なので、イライラしている自分は"今の状況に感謝できず、ただのわがままなのか?"とネガティブな感情に後ろめたさを感じてしまうのです。

 

でもね、気づいたんです。

 

そう思うこと自体が、日本人的。

 

もちろん感謝は忘れてはいけません。でも、自分を責めるのって本当に無駄なんです。特に、ここメキシコでは!!!! 

今でも自分がダメなんじゃないかと思ってしまうのですが、わがままだと思わないようにがんばっています。(それをがんばるっていうのも可笑しな話ですが!)

まだまだ途上国、そしてラテンで自由なこの国で、ひとりでメキシコ家族の中に入ったのです。興味のない言語も学び、ルールなき国でルールを探し、嫁として贅沢も言わず無駄使いもほぼゼロ。

だから、自分がわがままだとは思いません。

むしろだれか褒めてください(笑)

 

2017年前半:号泣と戸惑い

ざっくり振り返ると、" 前半はつらかった、後半は良かった " です。

昨年移住してから今年5月くらいまでは毎週のように泣いていた気がします。情緒不安定にもほどがある!!

 

2月にストレスが爆発したことがあります。

その時に書いたもの(一般公開していません)↓

がんばって好きになろうとしてるけど、結局今のところ難しい。メキシコ。旅行とか留学なら楽しいんだろうな。嫁としてのメキシコは私に合わない。ますますカナダに戻りたくなる。あ、日本も。弱い自分に腹が立つ。旦那さんは優しい人だからますます申し訳なくなる。それとも嫁ぐならどこに行っても同じなんだろうか。そうなんだろうな。国際結婚て夫婦間以上に色々あるな。
もう少しがんばろう。
だけど。この状況を楽しんでいる自分もいる。見えない未来や夫婦の変化が楽しみだったり。…何なんだ自分。情緒不安定か!

 ストレスのはけ口が無くどうしようもなくて書きました。

この時期を覚えています。トイレ掃除をしていたら自然と涙が出てきて、大声で歌い泣きながら便器を掃除したことを。

 

夫や夫の家族が心配しようが関係ない、もうメキシコ嫌なんだー!!と思った時期です。孤独と慣れない環境・違い過ぎる文化と治安で、何をどうがんばれば良いのかもわかりませんでした。

 

そして4月~5月。大変な時期に話を聞いてくれたメキシコ人の友人が引っ越してしまい、その日の夜に妹がバケーションでメキシコまで来てくれたという、感情がついていかない状況がありました。悲しんで良いのか、喜んで良いのか!

妹が帰国した後に、友人が引っ越した寂しさと妹が帰国した寂しさで大号泣。数日落ち込んで、ストレスが体調に出るほどでした。

 

もちろん楽しいこともあり前向きな気持ちは捨てていませんでしたが、答えが出ない問題を抱えずっとつらかった日々でした。

今振り返ると、よく耐えたなーと思います!

 

前半で気づいたこと

 この時期に夜にYogaクラスを受けていたのですが、ヨガ中にふと気づきが。

 

"受け入れる必要は無い。自分は自分!"

 

本当はもっとスッキリした言葉が降ってきたんですが、クラス中だったのでメモも取れず。わすれてしまいました(笑) でも上記のような言葉が自分の中にあったんです。

 

新婚ゆえに夫婦間の戸惑いもあったんですが、それ以上になぜ私が日々メキシコ生活で混乱してストレスと感じていたかというと、すべてを理解して受け入れようとしていたからです。

 

メキシコ人の嫁として、悪い治安も悪いマナーも受け入れて、文化も習慣も何もかも自分に取り入れようとしていたんです。

そんなの無理に決まっています。

だって私、日本人だから!

 

自分が日本で得たものは変える必要なんてないんだと気づきました。

身についているマナーはそのままでいいし、自分が思う非常識は学ぶ必要はない。メキシコで生活する上で取り入れた方が自分にとって楽だと思うものだけを受け入れたらいい。選択は自分でするものですね!

 

イメージとして、大きい複雑な圧倒的パワーの中で、"自分"というものを変えずに持っている。それがこの自由でダイナミックな国で嫁として生きる良い方法だと思いました。

 

…表現難しいですね。

でも今年の前半の、私にとって大きな気づきでした。

 

2017年後半:なぜか状況回復

大きな気づきのおかげなのか、語学力が少し上がったおかげなのか、慣れなのか。なんとなく、状況が良くなっていきました。

泣くのもだいぶ減り(ゼロじゃない!)、スカイプで週一話していた日本の母も安心しています。

 

スクールでスペイン語学、日本語教授、Webライター、ブログ。個人的活動が自然と増えました。特にブログは、自分と向き合う時間になり、私を救ってくれました!そしてライターは「この生活をお金に変えてやる!」という気持ちに(笑) 自分のすべては無駄じゃないと思えるだけでも気持ちが楽になりました。(結局その活動はセーブしていますが!)

 

色々考え見つめる中で、メキシコの方が将来性があると実感したのも良くなった理由かもしれません。未来を考えるなら日本よりメキシコのほうがワクワクします。

 

後半で気づいたこと

メキシコ生活に限らずですが、時代の変化を感じています。昔では考えられなかったインターネット上の活動。いや、すでに始められている方からすれば私の気づきは遅いのだと思いますが (^^;)

 

私がカナダにいた頃はFacebookが盛り上がってきている時で、日本人も海外に遅れてやっと始めた頃でした。

今ではSNSの種類がいろいろありますし、ブログも利用方法が変化している。Webライターは大勢いてSOHOビジネスが当たり前になってきています。YouTuberも日本で増えてますよね!

 

面白い時代になりましたね!

 

でも、調べていくうちに、どっぷりこの世界に入るのもダークな人生だなぁと。 

良いバランスで個人活動を広げたいと思います!

 

そして、もう一つ。

メキシコとは。

 

メキシコを一言で言うならば、「わがまま」。

 

メキシコに来た旅行者はメキシコ人は親切で好きな国になった、と言いますが、嫁としてはそう思いません。確かに親切!日本人て何て冷たいんだと思っていまうほど、メキシコ人はあたたかく親切!うちの旦那、人生で出会った男性の中で一番優しい!!

 

でもさ、そんなに良い国だったら、ここまで悩んでいませんよ(笑)

サービスももっと良いだろうし、時間も守るだろうし、警察は市民を守るだろうし、盗みも減るだろうし、こんなにイライラしないはず。

 

親切に違いはないんですが、我がままに生きている自由な国です。相手の気持ちや周りの状況を想像する力が欠けている。(いや、日本人がToo muchなだけなのかな。)

想像できていたら、治安も経済ももっともっと良くなっているはず!色んなことがもっと効率的なはず!!!!!

 

家庭においてもサービスにおいても自由なんです。

そんな中で自分だけ深く考えるのはくだらない。

 

今日だってそうです。色々あり、夫と家族の自由さに疲れたので、「今までみんなの自由な行動をフォローしてきたけど、次は私の番!ひとりで自由に決めさせてもらう!」と夫に宣言しました。

ということで、ひとり部屋にこもり今ブログを書いています (笑)

落ち着くー!

 

嫁として家族との時間や手伝いを大切にしつつ、時にわがままに過ごそうと決めました (^^)

 

来年について

最近、一周まわってメキシコが嫌いです(笑)

 

ちょっと好きになりかけたのになぁ。 メキシコには秩序と正しい規律がありません。そのことに最近身をもって気づいたので、ネガティブな気持ちがまた湧き上がってきています…。

 

でも今年前半に戻ったわけではありません!色々学び経験した上での嫌いです!受け取り方が変わり、泣くことはありません。イライラはしますけどね。

 

ただ、メキシコ全土のことなので私がどうこう出来る問題でもなく。この感情を自分でどう処理して何も悪いことを受け取らずに生活出来るかを考えていきます。

来年もやっぱり自分と向き合うことが大切ですね。

 

そして夫とのこと。

優しくて最高な夫ですが、メキシコ人なんです。

お互い理解し合えない、または理解できてるけど改善できないことがあります。お互い自分の意見が正しいって思っているので平行線。これをどうしていくか、来年に限らずゆっくり話し合っていきたいです。

 

最後に大切なビザ。

私のメキシコのビザの更新が来年後半。それに向けてどうしていくか調べ、将来を考えなければいけません。これがいちばん憂うつです… 決めかねてます。

またいつか書きます。

 

来年も健康と安全に気をつけ、マイペースに活動していきたいと思います!

 

 

ブログを読んでくださったみなさま、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

良いお年を (^U^)

 

アヤノ ロサ