アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

メキシコのクリスマス期間は3週間!聖母グァダルーペの日

f:id:ayanorosa:20171212135558j:plain

メキシコからこんばんは、アヤノです。

ここLeónも冬らしくなってきました。特にここ数日かなり寒く、嬉しい限りです。昨年は暖冬でしたが、今年は寒い!

 

昨日も少し書きましたが、国民の8割以上がカトリック教徒であるメキシコにとってはクリスマスは大切なものです。その期間は約3週間!

メキシコではすっかりクリスマスモードです☆

 

この時期のイベントについて知ったら、よりクリスマスの意義を感じれました。学ぶって大切ですねー!

 

\ 昨日はツリーについて書きました/

ayanorosa.hatenablog.com

 

目次:

 

クリスマス期間について

f:id:ayanorosa:20171211132124j:plain


スペイン語ではクリスマスを"Navidad(ナビダッド)"と言います。

「メリークリスマス」は、Feliz Navidad (フェリス ナビダッド)!この時期に会った人にはFeliz Navidadと言います。

 

そのクリスマス(ナビダッド)期間は約3週間。とても長いですが、キリスト誕生のストーリーからきているので納得です。

 

まず、"Posada(ポサダ)"というクリスマス前9日間の伝統行事があります。

これは、イエス・キリストの両親(マリアとホセ)が、キリスト出産のために場所探しの旅に出ていた期間です。

 

ポサダでは「ピニャータ」いうお菓子が入ったくす玉を割るイベントが有名です。この時期にはピニャータがお店に沢山並んでいます。カラフルで可愛い!

クリスマスドリンク「Ponche (ポンチェ)」を飲んであたたまります。ポンチェとは、りんご、グアバ 、サトウキビの茎などのフルーツを黒糖やシナモンと一緒に 煮込んだフルーティなドリンクです。

 

翌年の1月6日には、 "Dia de los Reyes Magos (ディア デ ロス レジェス マゴス)" =「三賢者の日」という、東方の三人の賢者がキリストを拝みに行き黄金などの贈り物をした日があります。

 

三賢者の日は、子供たちはクリスマスのようにおもちゃが貰える日。また、伝統的なRosca de Reyes(ロスカ デ レジェス)というパンを家族で食べます。

 

 ポサダ、クリスマス、三賢者の日。

この3つからクリスマス期間は12月16日~1月6日となっています。

 

ピニャータ - Wikipedia

 

12月12日からクリスマス!?

12月16日~1月6日と言われていますが、その期間前にもう一つあるんです。


12月12日に、"Dia de la Virgen de Guadalupe (ディア デ ラ ヴィルヘン デ グァダルペ)” =聖母グアダルーぺの日 があります。教会へ行ったり、自身でお祈りされる人が多いようです。

12日の今日、朝から空砲が聞こえてきます。今日のお祝いで、一日中空砲をならすようです。あの空砲、遠くから聞こえているはずなのに、かなり大きい音でドキドキするんですよね…。初めて聞こえてきたときは、銃事件かと思いましたよ

 

で…結局、12日からなのか16日なのか?

メキシコ人にとってはいつからクリスマス期間と思ってるんだ!?

 

夫に聞きましたら、

このクリスマス期間は "Guadalupe - Reyes" と呼ばれているそうです。12/12の「聖母グァダルーペ」と、1/6の「三賢者の日」をつなげて言っているんですね。

Eat so much, drink so much!

"いっぱい食べていっぱい飲む!"期間と皆思っているようです。

 

純粋に祝う気持ち持ちつつも、大人はやっぱりパーティ好きってことですね!

 

Maratón Guadalupe-Reyes - Wikipedia, la enciclopedia libre

 

グァダルーぺパレードを見たよ

 週末にレオンのセントロ(中心部)へ夫と行き、偶然パレードを見ることができました!

 

\ 会社ごとに行進 /

f:id:ayanorosa:20171213065218j:plain

ほとんどが靴カンパニーで、おそらく従業員とその家族による行進。さすが靴が有名なレオン! 

\ 聖母グァダルーぺ /

f:id:ayanorosa:20171213151158j:plain

聖母グァダルーぺ像を乗せた車を先頭に、大勢のメキシコ人が歌いながら教会(広場かな)へ向かっていました。聖母グァダルーぺ像を乗せた車は、セントロに限らずこの時期によく見かけます。

\ Lupita /

f:id:ayanorosa:20171213151336j:plain

"Lupita" は聖母グァダルーぺの愛称らしいです。

\ レオンの教会 /

f:id:ayanorosa:20171213151521j:plain

↑教会の中央、よーく見ると聖母の写真が飾られています!

日の入り時の教会は綺麗です。

 

\ 教会前にメヒコカラーの像 /

f:id:ayanorosa:20171213151731j:plain

教会の前では踊りが披露され、賑わっていました。

f:id:ayanorosa:20171213151833j:plain

f:id:ayanorosa:20171213151855j:plain

メキシコの伝統的移衣装っていつも可愛い!

 

クリスマス期間の日常

教会へ参拝される方を今日は多くみかけました。やっぱり12日は大切な日です。ちなみに、私の夫もカトリックですが、信仰心が深い方では無いので、今日は教会に行かなくてもOKと。クリスマスは家族で教会へ行く予定です。

 

ショッピングモールでは、クリスマスプレゼントのためかいつもより賑わっていました。彼氏が彼女に服を買ってあげてるカップルを多く見た気が。いいですねぇ~!

私も今日、夫に買ってもらいました☆そして日本とメキシコ家族へのプレゼント準備もがんばっています!

 

カトリックとしてキリスト誕生を祝い、そして日本のようにイベントとしてクリスマスを楽しむ。両方が良いバランスであるんだ、と感じています。

 

昨年はメキシコ家族のイベントについていくだけでしたが、今年はクリスマスの背景を考えることが出来ています。それだけ慣れてきたってことでしょうか!そう思いたい。

私もクリスマス期間を楽しみたいと思います☆

 

アヤノ ロサ