アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

メキシコでオレンジジュースはいかが?

f:id:ayanorosa:20171008125610j:plain

メキシコからこんばんは!アヤノです。

メキシコの屋台で定番のドリンク、それはオレンジジュース!普通と思いきや、これがなかなか病みつきになるのです (^^) 

 

衛生的に大丈夫?

「いやぁ、海外の飲み物は衛生的に怖いから、コーラとかの缶ジュースかペットボトルの水で。」という方も多いことでしょう。私もそうです。コップで出される水は信用していません。(メキシコで水道水は絶対飲んではダメです!)

 

しかし、私の夫はメキシコ人。私がメキシコに来て少し慣れた頃、とっても自然にそして笑顔でオレンジジュースを注文したのです、二人分を。夫はオレンジジュースは大丈夫だって確信しているからでしょうね。そんな夫に絶対イヤとは言えず(きっとOKなんだろうなとも感じて)、私も飲みました。

初めて飲むときは心の中で祈りました、「お腹壊しませんように」って(笑)

 

結果、大丈夫でした!

それから何度か飲んでいますが一度もお腹壊していません。

 

オレンジジュースは皮は使わず果肉のみなので基本問題ないでしょう。

しかし、注意したいのが屋台選び。メキシコ人からみても明らかにヤバいって屋台もあるようです。その見分け方は、「感覚」だそうです。…わかるかー!

破格的に安い(そもそも安いけどそれ以上に安い)店や、お店の人の仕事ぶりをみて汚い感じでしたら止めた方が良いでしょう。

 

搾りたて100%!

なぜおすすめかと言いますと、それはとってもヘルシーだから!

f:id:ayanorosa:20171008131602j:plain

オレンジジュースのみ販売している屋台もあります。

彼女たち(上写真)は笑顔でそして力強くたくさんのオレンジを絞って新鮮な100%ジュースをつくってくれます。これが本当に美味しい!日本だってあるのに。メキシコで飲むほうが甘く新鮮に感じるのはなぜでしょうね。

彼女たちは週末の午前中のみの販売なので、午後に行ってお店がすでに撤収されてた時は寂しくて仕方ないです。

 

\ 近所のお店 /

f:id:ayanorosa:20171008131444j:plain

私の家の近くに、大きな屋台が出ます。メキシコ文化で朝食を屋台で食べる人が多いので、ここもまた週末の朝~昼限定。ここでは、タコスとオレンジジュースが売られています。

私たち夫婦の場合は、週末の朝食は夫が作ってくれることが多いです (^^) オレンジジュースをテイクアウトして、夫の手料理とともに楽しむのがマイブーム!あぁ、ありがたい。

 

テイクアウトは手が離せない

私が行く屋台では注文はワンサイズ。1Lのみです。

プラスチック容器にいれてくれ、ストローもついてきます。でもね、フタにストローの挿し口がないんです。しかも1Lで若干重い。片手で持って飲み歩きなんてできません。

 

\ 家で冷やして飲むのが楽しみ! /

f:id:ayanorosa:20171008132216j:plain

 

ちなみに、オレンジジュースはスペイン語で"Jugo de Naranja" (フーゴ デ ナランハ)と言います。Jugoはジュース、Naranjaはオレンジという意味です。

"Un Jugo de Naranja, por favor."

(ウン フーゴ デ ナランハ, ポル ファボール) =オレンジジュースください

 

夫の実家の小さな町では、八百屋さんの店頭でジュースを売っていました。

そこで買うとこんな感じでいただけます。

\ 袋ー!! /

f:id:ayanorosa:20171008133505j:plain

どう飲むんだ!(笑)

 

持つ手が震えますよ。初め結んでもなかったですからね。メキシコ人に聞いたら、ストローをぶっさして飲むとのこと。なるほどー。

大人しく、実家に持ち帰ってボトルにうつし、みんなで飲みました。

 

今このブログを書きながら、オレンジジュースが恋しくなってきました…。明日飲もうかな!

みなさんもメキシコで屋台を見かけたら、ぜひ飲んでみてください♪

 

アヤノ ロサ