アウトプット時間inMexico

アヤノロサの国際結婚と学びと思考力

MENU

海外移住もうすぐ1年!ゆるいけど支えになった母からの言葉

f:id:ayanorosa:20180815041646j:plain

Free photo by: https://pixabay.com/

メキシコに移住して11カ月ちょっと。この国で嫁として生活にするのは大変です。

楽しいと感じるようになったのは最近です。やっとです!

今日まで支えてくれたのは母とのSkype。週一回、曜日と時間を決めていました。去年は友達もいなくて、メキシコで怒りや戸惑いがあってもグッとこらえ、こう思っていました。

「来週お母さんに聞いてもらおう。」

結婚してわかった母の偉大さ。何十年も夫婦生活をしてきた母から出る言葉はゆるく、ほどよい諦め感!どれだけ救われたか。

特に効いた3つをご紹介。

 

1. 流せ流せ

国際結婚、しかも地球の裏側のメキシコ。ラテンの国!雪国出身の両親から生まれた私にとっては暑い暑い。日本にいたとき、仕事でメキシコ人と関わることが多かったのでまぁまぁ理解している方でした。でも結婚は違う。

納得いかないことが沢山あります。

相手が悪気無く発する言動にも日本人の私からしたらバカにされた気持ちになったり。メキシコ流のユーモアが全く笑えなかったり。遅刻が当たり前だったり。並べるとキリがない!

メキシコ文化にさらに結婚で家族付き合いが乗っかかります。実家に行く度にイライラしたり、傷ついていました。

毎週私の母にSkypeで「これってどう思う?」「夫の態度どう思う?」と聞いていました。

 

そこで言われた言葉、

「流せ、流せ」

「アヤノ(私)だけ細々と引きずっても無駄。みんな気にしてないんだし。ストレスが溜まるだけ!その場で聞き流せばいい。笑顔でしたたかに流せ!」

 

嫁として受け止めなくちゃ、全部理解しなくちゃ、と気を張っていた私。それって無駄なことですよね。譲れないことも出てくるけど、だいたいがそんなに重要じゃなかったり(笑) 気に留めるだけ損だ!

 

2. 反省しないキャンペーン

正直、メキシコ夫や義家族にイライラすることが多いです。

でも日本でよくある嫁姑問題はゼロなんです。義両親は私にいつも親切にしてくれますし、親戚もあたたかく迎えてくれました。本当に嫁としてラッキー。私の母も義家族に感謝しています。

それでもイライラするんです。仕方ないんです、他人だったんですもん!さらにラテンですもん!違うことが多すぎます。

時々感じる、夫家族vs私。敵対してないのに、移住して間もない頃は孤独を感じたりもしました。夫に泣いて怒ったり、最悪な時はみんなの前でイライラの態度が出てしまったことも。(まぁ、そういう時は100%私が正しいんですけど!)

 

義家族はこんなに優しいのに、なぜ私は怒っているんだろう。みんな怖いと思ったかな。強い嫁って思ったかな…

夫の実家から帰った後もひとりモヤモヤモヤモヤ。

考えすぎる私、結婚してさらに考えるようになってしまいました。

 

そこで母の言葉!

「今週は反省しない週間にしなよ。」

泣いてしまったこと、言ってしまった怒ってしまったことは、もう済んだこと!

自分がその時、そう判断してやったことなら、反省する必要ない!

 

実際の内容に母も私の意見が正解だと思ったので、そう言ってくれたようです。真面目に行動した結果なら、相手がたとえ怒っても私と怖いと思っても気にするな!と。

 

私は、自分の中でこっそりキャンペーンをつくるのが好きです。"英語で通すキャンペーン"、"ありがとう連発キャンペーン"などなど。ひとりで決めて楽しんでいます。

母に言われてから、新たに反省しないキャンペーンをつくるようになりました!強くなった気がします。

 

ちなみに、私の強く出た態度、まわりはそんなに気にしていなかったり。イライラにも気づかれない時もあります。自分が悪かったかなと思い謝っても「何だった?」って。やっぱり悩んでいるのは私だけか!(笑)だから、一人であれこれ後悔するのは無駄なんです。

 

3. 結婚は覚悟

f:id:ayanorosa:20180809092526j:plain

これは私も同じことを思っていました。

 

「結婚は覚悟。」

これから沢山の出来事がある、大切なのは二人で乗り越える覚悟。覚悟があれば強くすすめる。

 

母は、会話にはさんでさらっと言っていました。私は結婚してから常にそう思うようになりました。といっても、まだまだ覚悟がブレブレなんですが (^^;)

私はプロポーズを受けて結婚、メキシコ移住は自分で決めました。決めた以上は後ろを向かずに歩くこと。心を強く保つのは覚悟だと思っています!

 

以上3つです。

心に留めて、メキシコで結婚生活をがんばっています。ストレスがいっぱいな初期の頃を乗り越えられたのは、母が愚痴を聞いてくれたのと、言葉たちのおかげ!

他にもいろいろ勇気をもらった言葉がありますのでまたブログで共有したいと思います (^^)

 

アヤノ ロサ